美味しくておかわり!! 卵&乳製品アレルギー対応のパンやクッキー、お菓子をご紹介♪

私と次女(1才1か月)の会話

私「まーちゃん、ご飯ですよ」
ま「あぅあぅあぅ」
私「今日もパンですよ、どーぞ、めしあが・・・」
ま「んっばっ、んんっばっ(←早くよこせっ!)」
私「・・・・。召し上がれ。」

以前、アレルギー(卵&乳製品)対応食品の記事を書きました。

次女(まー)には、卵と乳製品のアレルギーがあります。
子供の成長は早いもので、下の記事を書いた頃から比べると、次女はどんどん成長して、モリモリ沢山食べるようになりました。
http://onononoko.com/2016/11/06/post-118/
三食きっちり食べるし、おやつも長女と一緒に食べます。
上の記事を書いたときは、「アレルギーの子供でも食べられる食品」を手さぐりで探している状況でしたが、今はだいぶ定番のお気に入りメニューが決まってきました。
アレルギーのお子さんのご飯で悩んでいる方がいらっしゃれば、是非我が家の定番商品を参考にしてほしいです。それでは、レッツゴー!!

朝のメニュー(玄米パン&豆乳グルト)

最近の朝は「玄米パン」と「豆乳ヨーグルト(フルーツ添え)」に固定化しています。

株式会社タイナイ グルテンフリー 玄米パン(アレルギー特定原材料等27品目不使用)


グルテン不使用 玄米パン
見てのとおり、結構大きめなのですが、賞味期限が長めなので期限内に食べ終わることはできます。
トースト専用ですので、適当な厚さに切って焼いて食べています。
チーズでも乗せたくなりますが、乳製品アレルギーですので、プレーンで。

この玄米パン、卵&乳製品不使用だけではなく、「アレルギー特定原材料等27品目不使用」という、アレルギー子待望の商品です。
「どうせ美味しくないのでは?」という方に対しては、私が全力で反論します。

この玄米パン、本当に本当に美味しいですよ。

普通のパンとはあまり変わりませんが、しいて言えば、もちもち感はあまりないかも。
だけど、玄米の粒々なのでしょうか、「プチプチ」した食感はあって、それがまた美味しいのです。
私、普通の食パンを食べるのをやめてこの玄米パンにすることに何のためらいもありません。
あ、私はケチなので、ちょっとお値段の点で少し躊躇するかも。
だけど、最近、グルテンフリーが良いって言われるじゃないですか。
健康のことを考えると、「お金のことをグダグダ言うのはやめた方がいいのかな」なんて思っています。

とにもかくにも、この玄米パンは美味しいですよ。
私は成城石井で購入しています。

豆乳グルト

 

これも次女のお気に入り。
毎朝フルーツを入れて出してあげると、手をパチパチさせて喜んでくれます。

もともとは、次女が便秘気味なのが気になって食べさせ始めましたが、
最近はこの豆乳グルトのお蔭なのか、毎日一回は排便するようになり一安心。
こちらも我が家は成城石井で購入しています。

おやつ

グッピーラムネ

 
最近発見したのが、これ。
我が家は長女&次女の姉妹なので、できれば兄弟は同じものを食べさせてあげたい。
このラムネはその願いを叶えてくれます。

こちらもなんと7大アレルゲン不使用。


パッケージもかわいいですし、小分けになっているのでお出かけにも最適です。

「たべっ子どうぶつbaby」

 

これも最近みつけた商品。
クッキー系で卵&乳製品不使用はあまりないので、「ギンビス アスパラ」と同様、こちらも重宝しています。
このクッキーがすごいのは、「化学調味料」「合成着色料」「香料」も不使用なところ。
子供に食べさせるものですから、こういう気遣いは嬉しいです。

クッキーは少し厚みがあって、まるっとした形。
「ちょっと固いかな?」と思いきや、実際はサクサクと軽い歯触りなので、赤ちゃんでも食べやすいです。

 

まとめ

長女は全くアレルギーがありませんでしたから、
次女がアレルギー持ちだと知ったときは悲しくて、どうしようか悩みましたし、
長女と同じものを食べさせてあげられないことを申し訳なくおもったりしました。
でもね、探せばあったんです。
長女も次女も仲良く一緒に美味しく食べれるお菓子が。

ひとまず、我が家は上記のお菓子で落ち着きそうですが、
これからも見つけたら、このブログにアップしますね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です